銀輪行

~サラリーマン自転車ひとりリレー旅~

【Day7 広島】2013年のリレー旅スタート(福山市)

2013.04.28 福山~尾道~西条~広島

※ルートラボ終了に気づかず走行データを喪失したため、当時の記憶を思い出しながらルートを引き直しました。そのため若干の食い違いがあるかもしれません

 

日本一周リレー旅、山陽編(後編)の一日目です。

4泊5日で広島から山口を抜けて九州上陸を目指す、約320kmの旅です。
昨年の旅でリレー旅を続けていける手ごたえを感じたので、今回から自転車を長距離用のランドナーにかえての出発です。 

 

旅の準備

自転車は、今回からランドナーにかえました。リアキャリアにサドルバッグを乗せ、背中には何も背負わない形にしました。去年は荷物を背負ったおかげで肩が痛くなったので、今年からは毎日の走行後に体を傷めないようにすることに気を使いました。

去年の反省を今年に生かして日本一周旅を続けられるもリレー旅のメリットです。

4泊5日で九州福岡県・北九州市まで約300km弱なので普通なら5日間で1日60kmというかなり余裕をもった旅行ができるはずなのですが、諸事情で1日目から100kmという変則的な行程になりました。

  • 1日目:福山市内の実家から尾道を抜け酒処・西条を訪問し、広島市内へ(100km)
  • 2日目:広島市内で少し観光をしてから日本三景・宮島へ、その後山口県に入り岩国を抜け、夜のコンビナートが美しい徳山市へ(90km)
  • 3日目:徳山市から、祖父母の待つ宇部市へ(60km)
  • 4日目:宇部市から、フグで有名な下関市へ(50km)
  • 5日目:下関市から、関門海峡の海底トンネルを抜けて、九州上陸(20km)

そして今年からとても強い味方が現れました。iPhoneアプリに自転車NAVITIMEが使えるようになりました。リアルタイムでナビが使えるようになるので、これでかなり安心して旅ができるようになります。もう事前に行程地図を印刷する必要もありません。

8:30 出発

2012年のリレー旅のゴールだった福山市の実家から出発です。

当日、京都から午前5時台の新幹線に乗って福山市の実家につき、少し休憩しての出発です。

12:00 尾道

f:id:yasuhto:20210825233234j:plain

尾道ラーメン(めん処みやち)

尾道で働くお義母さんオススメの尾道ラーメン。小エビのかき揚げがラーメンにあって旨いです。

 

13:30 三原

f:id:yasuhto:20210825233242j:plain

遠くに、しまなみ海道(三原市)

遠くに見えるのはしまなみ海道。九州の次は四国を目指したいです。

この後は広島県の酒処・西条を目指して初の山越えです。今まで主に走ってきた国道と違い東広島本郷忠海線(県道59号線)は車通りがかなり少なく走りやすいのですが、一方で回りに民家も少なく人気も無くしかも奥を見ると山中に道が続く、なんだか寂しい道でもあります。

夕方に差し掛かかってきたので、このまま山中で暗くなったらいやだなと思いながら走ってると、向こうから同じような自転車で旅する人が走ってきて軽く会釈してくれました。今から向かう山道から人が来たってことは山を抜ければ町があるんだな、と元気になりました。

 

17:00 西条

f:id:yasuhto:20210825233846j:plain

加茂鶴酒造

なんとか、初山越えを終え東広島市の西条地区に入ります。目的は、広島の地酒・賀茂鶴の酒蔵。広島の実家に帰った時には、両親がいつも用意してくれますし、私が住んでる関西でもよく見る銘柄です。なので、やっぱり敷地が大きくて、他の酒蔵の数倍の規模があります。

ただ残念ながら閉まっていて中には入れず。

19:00 広島

f:id:yasuhto:20210825233840j:plain

お好み焼き(みっちゃん)

本日の宿のユースホステルに到着しました。
今日は初めて100キロ走ったからか、広島のお好み焼きにチーズをいれたのですが胃に重すぎました。。。

 

本日の記録

  • 走行距離:105km
  • 走行時間:約9時間
お問い合わせ / プライバシーポリシー
©2021 銀輪行 All rights reserved.